スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

第五回東方紅楼夢 レポート【当日】 

萬駆!活殺! 大・墳・火~!
怠慢です。

機能に引き続き
紅楼夢当日のレポートです。

メシとシャワー済ませて、前日アクセスできなかったpixivを
ホテルのインターネットコーナーから確認。
無事接続できたので、今回の表紙絵をうpしていたら、
出発時間になっていたようなので、
幻想酒に叱咤されながら荷物運びに付き添いつつ車へ。

再びカートを引いてノタノタしながら会場入り。
挨拶もそこそこに、アドリブでスペースに陳列、体裁だけ整えてたら
さっそく11:00。スタートです。

イベント参加してこれで2年ちょっとになりますが
いつどんなイベントだって、
最初のお一人様がスペースにお越しになって
本を手に取って下さって、買うか置くかされるまでは
受験やら面接やらよりよっぽど緊張するもので、
常通りガクガク膝を震わせながら開始。

あんまりといえばあんまりな表紙絵に
「ちょw、スペースチルノw」
と、反応が頂ける事もあり、ありがたく思いながら
ちょこちょこと売り子してましたら、
お買い上げのお姉さまに
「スケブとかお願いできますか」
と一言頂き時間停止。

三年目にして初のスケブ依頼ktkr!
活動始めた頃は
「そういうのもやらんといかんだろぅな~」
と思っていたスケブ。
次第に
「ああ、もうちょっと上手な人じゃないと頼まれんのな~。
 当分、頼まれたらどうしようとか身分不相応な心配しとらんと
 精進あるのみやな~」
と思考が移り変わっていたスケブ。
それがついにお願いして貰える事に。
ヒャッホウを連呼しそうになるウザッたい自分を全力で抑え込み
取り敢えず一時間でできる所までやってみる。

幻想酒に売り子をお願いし、
追加椅子ないので横で正座しながら、ひたすら描く。
依頼内容は「カッコいいチルノ」。  ヒィ(´Д`;)
ここんとこデジタルに委ねっぱなしで
いざアナログのペンとると制御がおぼつかなくなっていた自分に
ヤキモキしながら、なんとかプルプル仕上げる。

隣のサークルさんが鬼のように複数のスケブを受けていたので、
その受け方や、交わす言葉、等を聞いて参考にさせて頂きました。
すんません…。それほどまでに心の準備出来てませんでした…。

なんとか仕上がったので、その後戻られたお姉さまに
「こんな感じで良かったですか」と半泣きを隠しつつお渡ししたのだった。
笑顔で「ありがとうございました」って言われた時、ようやく呼吸再開できた気分。
その場でさらっと描く技術、やっぱもっともっと磨こう。
俺のラフ、迷い線膨大すぎて汚いからなぁ…。

その後もチマチマ本を売っていたが、
終了30分くらい前になったので、何も手土産なく終わるのも辛いと思い
幻想酒にスペースを再度お願いして、トイレついでにふらりと見て回る。
グッズジャンルの多様化にちょっと驚きつつ
(パッケージングされたオリジナルフィギュアとかもうビックリ)
音楽CDあたりを徘徊していたら、見覚えのあるCDジャケットが!

実は前回の例大祭で、ジャケ絵が気になって買っていたSound Chaosさんの
ダンスミュージック風アレンジTEC BOX Ex.1"Interlude"に半年お世話になっていたのだが
(脳内アニメ生成的な意味で)
まさにそのSound Chaosさんのスペースに超偶然遭遇したのだった。

俺が"Interlude"をメチャクチャ聴きこんだことを話すと
スペースにいらっしゃったMAJI様(もうほとんど一人で音づくりされてるそうな)は
新作制作時の苦労や、ジャケ絵の絵師さんはだいたい知人さんである事など
雄弁に語ってくださったのだった。
CD全シリーズコンプさせてもらい、あとは他の所でカッコいいお空本を1・2冊買って
スペースへ帰還したらもう終了時間5分前くらいだったという…^^;

帰りは猫さんの車にお世話になりながら、
寝たり寝なかったりしつつ無事帰りついたのだった。
抹茶さんのモンハン2Gに久々に合流したら3落ちしたりとかした気がするが
多分気のせいだろう。

今回も色々次回課題が残るものでしたが
新しく経験できたこともいっぱいあって、沢山勉強させて頂きました。
是非なんとか次のチャンスに活かしていきたいですね。

皆様にとっての紅楼夢も楽しい思い出になりましたでしょうか?
一つ一つのイベントが皆様の良い思い出となっているよう祈りながら
今回のレポートはおしまい。
ここまで読んで頂きありがとうございました。

ブログランキング参加中です!
ポチっとクリックお願いします!
↓       ↓       ↓
ランキングぽちっとな
スポンサーサイト
 

 

 

A列車は3Dプレビューしなくても楽しくて仕方なくなってからが本番です | HOME | 第五回東方紅楼夢 レポート【前日】

COMMENT

紅楼夢はお疲れさまでした~!
検索をしていたら偶然こちらのブログを発見しましてwwww
紅楼夢ではうちのスペースを発見してくださってありがとうございますwwwちゃんと覚えていますよ!
今回新譜がありませんでしたが、楽しんでいただけたのならうれしい限りです!

いまこちらもレポートを書いているのですが、書く事が多すぎて四苦八苦しております(д`

ちなみに、音屋やっているくせに絵描きさんとの交流のほうが深くて、アレンジ聞いているより本を読んでいたほうが楽しかったりします(
今度は機会があればこちらから是非にご挨拶にうかがわせてもらいますね!
2009/10/15(木) 14:54:18 | URL | ks #wr80fq92 [ Edit ]
なんと、ご本人様に訪れ頂けるとは恐れ多い…!
東方紅楼夢お疲れ様でした。
こちらこそ、終わり際に押し掛けておきながら
丁寧にご対応いただきありがとうございました。
今回頂いたCDも早速聴き入らせて頂いております。
アドレナリン分泌されまくりです…!

こちらこそ、またおうかがい出来ればと思います。
ありがとうございました!

2009/10/19(月) 01:13:49 | URL | 怠慢 #- [ Edit ]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

 

 

 

| HOME |
 

 

 

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

怠慢44口径

Author:怠慢44口径





万年頭痛腹痛持ちで
大雑把型神経質。

女の子を描くのが苦手で、
熱血か三白眼の少年を
描いてれば幸せだった筈が
何故か東方でちょこちょこ
活動している事態に。

ようやく個人サークル化して
ブログも起こせたけれど
前途は更に多難のようで。

色んな人にごめんなさい
は、もはやパッシブスキル。

ツイッター始めました。
つぶやくってこういう事か……
▼  ▼  ▼






ブログランキングに参加中です。
気が向いたら
クリックしてやってください。
一応他ブログ探しに行くのにも
便利なんだそうな。
↓ ↓ ↓

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


総閲覧者数:

現在の閲覧者数:



検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。